現在『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のプロモーションで婚約者と来日中のジョニデ/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

ジョニー・デップ、グウィネス・パルトロー、ポール・ベタニーは、機内セックスの経験があるらしい。

【写真を見る】セクストを送ったことがあるというグウィネス・パルトロー/写真:SPLASH/アフロ

新作『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』(2月6日公開)に出演している3人が、米トーク番組「エレンの部屋」に出演した際に明らかにした。

これは番組中に行われた、“Never Have I Ever”と呼ばれるゲームで、ホストのエレン・デジェネレスの質問に、エレンもふくめたゲストが“したことがある”、“したことがない”と書かれたうちわをあげて答えるもの。

ヌードビーチの経験があるのはポールとジョニー、逮捕歴があるのもポールとジョニー、そして「かわいくないと思いつつ『可愛い』とお世辞を言ったことがある」についてはジョニー、グウィネス、ポールともに、“言ったことがある”と答えた。

さらに「機内でセックスの経験があるか(マイルハイクラブ)」については、エレンもふくめた4人全員が“ある”と答えている。以前ミランダ・カーがインタビューで、「機内でひとりでイッたこともあるし、一緒にイッたこともある」と語っており、ハリウッドセレブのなかでは普通のことのようだ。

時折、お互いの回答や反応を見ながら答えていた3人だが、「インタビューで嘘をついたことがある」「セクスト(性的な内容のメール)を送ったことがある」に“ない”と答えたジョニーは、両方に“ある”と答えたグウィネスに、少々驚いたしぐさも見せていた。【NY在住/JUNKO】