アレキサンダー・スカルスガルド

写真拡大

昨年8月、米HBOにて7シーズンをもって終了したヴァンパイアドラマ『トゥルーブラッド』で、エリック・ノースマン役を演じたアレキサンダー・スカルスガルド。現在、米ユタ州パークシティーで開催されているサンダンス映画祭に出席していたアレキサンダーに、恋の噂が持ち上がっている。

【関連記事】パパはあの有名人! ハリウッドのドラマ界で活躍している美しき二世スターたち!

米E!Onlineによると、アレキサンダーとの関係が噂されているのは、映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』に出演し、ドラマ『PAN AM/パンナム』でローラ・キャメロン役を演じたマーゴット・ロビー。今回、初めてサンダンス映画祭に出席したマーゴットは、映画『Z for Zachariah』のプロモーションのために同地を訪れていた。現場にいた目撃者の話では、今月23日(金)に開催されたパーティーをハシゴしていたアレキサンダーとマーゴットは、手をつないでキスを交わしたり、恋人同士にしか見えなかったとのこと。

アニメ映画『ターザン』の実写版映画『Tarzan』で共演したことがきっかけとなり、二人の関係が交際へ進展しつつあると見られている。本作で主役ターザンを演じたアレキサンダーと、ジェーン役に扮したマーゴットのスクリーン上でのロマンスが、実生活でも花開いたようだ。このほか本作では、サミュエル・L・ジャクソン(『ロボコップ』)、クリストフ・ヴァルツ(『ジャンゴ 繋がれざる者』)、ジョン・ハート(『ヘラクレル』)といったベテラン俳優勢が脇を固めている。

アレキサンダーとマーゴットが共演する『Tarzan』は、2016年7月1日(金)に全米公開予定。二人の関係が真剣交際に発展するかどうか、見守っていきたい。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・アレキサンダー・スカルスガルド、すでに『トゥルーブラッド』が恋しい!『トゥルーブラッド』アレキサンダー・スカルスガルドがテロリストに! 映画『ザ・イースト』『パンナム』のマーゴット・ロビーが新作映画でディカプリオの妻役に!?