資生堂の売上が苦戦 レディー・ガガ起用で脱「おばさんブランド」へ

ざっくり言うと

  • 資生堂の時代遅れが深刻化し、業績が悪化していると報じている
  • 2015年の広告にレディー・ガガを起用し、脱「おばさんブランド」を目指す
  • ブランド再生のターゲットは、20〜30歳代の若い世代とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x