男性が立ちながら放尿…ドイツで起きた珍裁判の経緯と判決

ざっくり言うと

  • 独で、立ったまま小便をする男性が家主から返還予定の敷金を減額された
  • 家主は立ったまま小便をしたことで、大理石のトイレの床が損傷したと指摘
  • 敷金の全額返金を求めて訴えを起こした男性に対し、裁判で有利な判決が

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x