イオン株価急落で消費者離れが浮彫りに GMS業態いよいよ曲がり角

ざっくり言うと

  • イオンの株価急落で、消費者離れが浮き彫りになったと報じている
  • 同社全体の業績不調の主因は、本業の総合スーパー(GMS)事業だという
  • GMSの業態が曲がり角に来ていることの現れともいえると筆者は分析している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x