社会的な時差ボケ 毎日の起床時間の違いとスヌーズ機能が影響か

ざっくり言うと

  • 目覚ましのスヌーズ機能がもたらす社会的な時差ボケについて解説している
  • 毎晩同じ時間に寝て、毎朝同じ時間に目を覚ますのが身体には効率的だという
  • 時差ボケ解消には、スヌーズ機能ではなく定時のアラームが効果的とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x