首都圏の中古マンション価格が大崩壊 500万円以下は当たり前に

ざっくり言うと

  • 首都圏一都三県などで中古マンションの価格破壊が起きているという
  • 500万円以下は当たり前、なかには200万円を切る物件もある
  • 背景のひとつは、少子高齢化や人口減少に伴う空き家の急増と言われている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x