タチアナ・マズラニー

写真拡大

ドラマ『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』で、数々のクローン人間を巧みに演じ分け、脚光を浴びている女優タチアナ・マズラニー。その彼女が、ギャレス・エドワーズ(『GODZILLA ゴジラ』)が監督する『スター・ウォーズ』スピンオフ映画において、主要な役の選抜のためテストを受けているらしい。The Hollywood Reporterが、複数の関係筋から得られた情報として伝えた。

【関連記事】渡辺謙、ブライアン・クランストンら豪華スター集結! 映画『GODZILLA』ワールドプレミアに潜入!

同メディアによると、タチアナのほか、映画『ドラゴン・タトゥーの女』(デヴィッド・フィンチャー監督)でオスカーにノミネートされたルーニー・マーラなど数人の女優も、今週にテストを受ける予定とのこと。

さらに、映画『博士と彼女のセオリー』でオスカーにノミネートされたフェリシティ・ジョーンズも、候補者リストに含まれているということだが、フェリシティは、ロン・ハワードが監督する『ダ・ヴィンチ・コード』の続編映画『Inferno』に出演するため、日程の折り合いがつかないかもしれない。

なお、このオーディションが具体的に何の役を対象としたものなのかは不明。ディズニーと女優の代理人は上の報道についてコメントしていない。

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のあとに公開されるスピンオフ映画について、ストーリーやキャラクターの詳細はまだ謎のベールに包まれているが、公開日は2016年12月16日(金)に決まっている。また、さらにそのあと、ジョシュ・トランク(『クロニクル』)が監督する別のスピンオフ映画が作られることになっている。

才気あふれる監督や俳優が起用されている『スター・ウォーズ』シリーズ。スピンオフ映画にも大いに期待したい。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『スター・ウォーズ』スピンオフ映画第二弾、『クロニクル』監督を起用『STAR WARS:THE FORCE AWAKENS』、2015年のさっぽろ雪まつりに登場!『スター・ウォーズ』マーク・ハミルが、アメコミドラマ『The Flash』で久々に悪役トリックスターに!