自分の顔は嫌い!? 「ブス」発言をした島崎遥香

写真拡大

世の中に数多く存在するポイントカード。その中でも所有率の高いTカードでポイントを貯めている人は多いのではないだろうか? AKBファンには嬉しいAKB48グループが印刷されたTカードが今春より発行される。

【この記事の他の写真を見る】

現在TOKYO DOME CITY HALLにおいて開催中の「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト1035」。22日、その本番前のわずかな時間で同舞台上にて「AKB48グループ×Tカード」記者発表会が行われた。AKBの各グループから選ばれた代表、宮脇咲良(HKT48)、松井珠理奈(SKE48)、島崎遥香(AKB48)、白間美瑠(NMB48)が登場した。

驚いたことに松井珠理奈はTカードを持っておらず、母親のものを借りて使っているという。カードのポイントに関する質問がされると宮脇咲良は「ずっと貯めています。一回も使ったことがない」と明かし、「コツコツと貯めるのが好き」だと白間美瑠も貯める派のようだ。一方で島崎遥香は「お店の方に使いますか?と聞かれたら使う」とぱるるらしい。

今日初めて見るという、「AKB48グループ×Tカード」の拡大されたパネルを渡されたメンバーたち。ぱるるは、自身が印刷されたカードをじっと眺めた後、ちょっと不機嫌そうな顔で「ブスで嫌なんですけど。恥ずかしいです」と出来上がったカードに不満の様子。他のメンバーのフォローがあったものの、納得はいかなかったようだ。

4月1日から発行されるTカード。その時期、たくさんいる新入学生や新社会人にTカードを絡めたメッセージを司会者からお願いされたぱるるは、「私たちのTカードを持って新たな気持ちで新たな生活に生き挑んでほしいなと思います」とぱるる語録?が飛び出した。隣にいた珠理奈も爆笑。メンバーには笑われ、司会者からも「生き挑んでほしいですよね」と突っ込まれる場面もあった。司会者も聞く順番を間違えたようである。

今年で結成10周年を迎えるAKB48の記念の年に発行される「AKB48グループ×Tカード」。ファンの間ではお宝になることだろう。
(TechinsightJapan編集部 うめ智子)