韓国系アメリカ人俳優ケン・チョン写真:Retna/アフロ

写真拡大

米Foxの大ヒットシリーズ「glee/グリー」の最終シーズンとなるシーズン6に、「ハングオーバー!」シリーズで演じたアジア系ギャングのミスター・チャウ役でブレイクした韓国系アメリカ人俳優ケン・チョンと、ジーナ・ガーション、ジェニファー・クーリッジのゲスト出演が決定した。

米バラエティによれば、チョンとクーリッジは、ブリトニー(ヘザー・モリス)の両親、ガーションはブレイン(ダレン・クリス)の母親を演じるという。

「glee/グリー」シーズン6は、1月9日から全米放送中。

■関連記事
スティーブ・カレル、ケン・チョン主演のロードトリップ・コメディを製作
「glee」マシュー・モリソンが結婚
「グリーン・デスティニー」続編に「glee」ハリー・シャム・Jr.
新ホラーコメディ「スクリーム・クイーン」にジェイミー・リー・カーティスら
「ハングオーバー」の危ない東洋人が主演する医療コメディが制作へ