圧巻のおしりを持つキム・カーダシアン/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

Paper誌で圧巻のおしりを公開して話題になったキム・カーダシアンが、またもやLove Magazineのグラビアで後ろ姿のフルヌードを公開した。今度の写真は仁王立ちしているキムの裸体をバックから撮ったもので、衝撃のボリュームを持つおしりは健在だ。

【写真を見る】この豊かなおしりヌードをまたも披露!/写真:SPLASH/アフロ

以前のヌードでは、体全体にオイルを塗っていたので「オイルまみれのおしり」と呼ばれたが、今回は自然な肌のまま写っているように見える。グラビアの題名は「キム、プラダを着る」になっているが、なぜかキムは全裸でまったく衣服を身に着けていない。

前回のヌードでキムのおしりが大きな注目を集めて以来、彼女のようなボリューミーなおしりを手に入れるため、「バキューム・セラピー」と呼ばれる施術を受ける女性が増えているという。米国版グラマー誌によれば、「バキューム・セラピー」は豊胸ならぬ豊尻を実現する施術だそうで、おしりに吸引カップを45分間装着するだけで、臀筋を柔らかくして盛り上げ、拡大し、固定させることができるという。

この施術を繰り返すことによっておしりのサイズが見違えるほどアップするそうで、キムもこの方法で現在の極端に大きなおしりになったのではないかといわれている。施術を行っているマイアミのサロンによれば、施術は1回60ドル(約7000円)だそうで、個人差はあるがだいたい4回から6回で豊尻効果が表れるそうだ。【UK在住/ブレイディみかこ】