日本でもブレイク必至なスターの卵たち写真:Startraks/アフロ、写真:PictureLux/アフロ、Photo by John Sciulli/Getty Images for Movado

写真拡大

2015年のハリウッドは、25歳以下の新進女優がアツい。そこで、日本でもブレイクが期待されるスターの卵たちをピックアップした。

「アナと雪の女王」に「マレフィセント」と大ヒット作を次々と放ってきたディズニーのラインナップは今年も強力。なかでも注目したいのは、実写版「シンデレラ」のリリー・ジェームズ(25歳)、謎のSF大作「トゥモローランド」のブリット・ロバートソン(24歳)、ディズニーブランドに仲間入りした「スター・ウォーズ」シリーズ最新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のデイジー・リドリーの3人だ。

ディズニーのヒロイン以外では、ベストセラー官能小説を映画化する「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の主演で現在25歳のダコタ・ジョンソンが注目の的になっている。父は俳優ドン・ジョンソン、母は女優メラニー・グリフィス、母方の祖母はヒッチコックに見いだされたティッピー・ヘドレンという芸能一家に生まれ育ったジョンソン。米国ではヌードを含む過激な描写のためにR指定となった同作で人気爆発に期待がかかる。

さらに、ほかの分野で成功を収めている逸材たちが大作に顔を出す。バーバリーの秘蔵っ子から世界的な売れっ子モデルへと駆け上がった英国モデルのカーラ・デルビーニュ(22歳)は、ピーター・パンの物語を新しい観点から描く実写映画「PAN(仮題)」に人魚役で登場。第57回グラミー賞で最優秀レコード賞&最優秀新人賞を含む4部門にノミネートされているラッパーのイギー・アゼリア(24歳)は、人気カーアクションシリーズ最新作「ワイルド・スピード SKY MISSION」にカメオ出演。新たな魅力を発揮し、映画ファンにもアピールできるかに注目が集まる。

■関連記事
2015年のハリウッドはU25新進女優がアツい!:ディズニーのビッグ3にR指定ヒロインが挑む!
2015年のハリウッドはU25新進女優がアツい!:スーパーモデルVS美人ラッパー、未来のハリウッドスターはどっち?
実写版「シンデレラ」 豪華絢爛な予告公開
世界を席巻する官能恋愛映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」妖艶なポスター画像公開
米映画ファンが2015年最も期待する映画は「スター・ウォーズ フォースの覚醒」