初ゴール…ザルツブルクFW南野拓実が練習試合で大勝に貢献

写真拡大

 FW南野拓実が所属するザルツブルクは17日、ヴァッカー・インスブルック(2部)と練習試合を行い、8−0で勝利した。この試合に後半から出場した南野は、移籍後初ゴールを記録している。

 3−0で迎えた後半から途中出場した南野が58分に得点を決めると、負けじと新加入のFWマルコ・ジュリチンが2得点を決めるなど、チームは勢いに乗る。終わってみれば後半だけで5ゴールをあげる大勝となった。

 オーストリア・ブンデスリーガは現在中断期間に入っており、22日からカタールのドーハでトレーニングキャンプを開催。当地ではアル・アラビ、レッドブル・ライプツィヒ、アル・ジャイシュなどと練習試合を行い、2月15日にリーグ戦再開初戦のヴィーナー・ノイシュタットと対戦する。