六本木ヒルズでごちそう料理をご賞味あれ!(C)2014 Handle Productions Oy &Pictack Cie (C) Moomin Charcter TM

写真拡大

フィンランドで製作された長編アニメーション映画「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」の公開を記念し、1月30日〜3月15日に東京・六本木ヒルズで「Roppongi Hills meets Moomins」が開催されることが決定した。同イベントでは、映画の原画や本邦初公開の素材が展示されるほか、映画公開記念グッズの販売を予定。さらに、1月30日〜3月1日には、施設内の一部のレストランが「ムーミン谷のごちそう料理」を提供する企画も用意されている。

各レストランでは、「ムーミンママのお料理の本」(講談社刊)で紹介されたレシピを参考に料理を再現。ハリウッドプラザ地下2階の「イル リトローボ」では“にょろにょろ”のおこげが特徴の「ヤンソンさんの誘惑」、ウエストウォーク5階の「鉄板焼 開化屋」では「スニフの最高の肉だんご」、ウエストウォーク6階の「ピットインクラブ」では「ムーミンママの風邪退治ジュース」など、スペシャルメニューがラインナップされている。

ほかにも、2月17日〜3月1日には、ヒルズカフェとムーミンカフェがコラボした「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」シネマサロンがオープン。劇中に登場するホテルをほうふつさせる空間で、ムーミンが描かれたシルエットラテやオリジナルプレートを楽しむことができる。

映画は、南の海にバカンスにやってきたムーミン一家が、些細なことからバラバラになってしまう騒動を描く。2月13日から公開。

■関連記事
【動画】「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」予告編
【作品情報】「劇場版ムーミン 南の海で楽しいバカンス」
フィンランド発!初の手描き劇場版「ムーミン」公開決定 原作者生誕100周年記念で
木村カエラ「劇場版ムーミン」に書き下ろし楽曲提供&長編アニメ声優初挑戦!
フィンランド製「劇場版ムーミン」声優に懐かしのテレビ版キャスト再結集