観月ありさの主演ドラマ「出入禁止の女」 視聴率で最低を記録

ざっくり言うと

  • 観月ありさの主演ドラマ「出入禁止の女」が初回視聴率6.5%を記録した
  • 1999年1月に始まった「木曜ミステリー」枠史上、最低記録だという
  • 「単純に、同枠のターゲット層にはまらなかったといえそう」とライター

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x