リーアム・ニーソンが自ら車に乗り込み、激しいアクションと演技を披露/[c] 2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

写真拡大

初週でシリーズNo.1の興収を記録、全米でも大ヒットスタートを切っているなど、絶好調の『96時間 レクイエム』(公開中)。今回もリーアム・ニーソン演じる無敵の親父が過酷なミッションに挑んでいくが、この度、その危険極まりない2つのアクションシーンを捉えたメイキング映像を独占公開!

【写真を見る】ブライアン(リーアム・ニーソン)が娘を守るため、警察やCIAなどに立ち向かう!/[c] 2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

まず、映像で確認できるのは、ブライアン・ミルズ(リーアム・ニーソン)と警察による激しいカーチェイス。リーアム本人が車に乗り込み、猛スピードで走る車の中でハンドルを奪う彼の表情を、後部座席などから捉えていく。上下左右に揺れ動く車中での撮影は、目を背けたくなるほどの迫力だ。また、クライマックスで登場するポルシェと飛行機の激突シーンでは、2機の飛行機と5台のポルシェを使用。飛行機にポルシェを実際にぶつけているなど、スタッフ陣の本気が伺い知れる場面となっている。

監督のオリヴィエ・メガトンが「今回は特別にアクションが多い」と話す通り、最初から最後まで、緊迫感のあるシーンが続く本作。CGに頼らない、“本物”を感じるアクションの裏側をこの映像でしっかり体感しておきたい。【トライワークス】