サムスン電子に2つの懸念材料 内部崩壊の兆候か

ざっくり言うと

  • サムスンに2つの懸念材料があると筆者はつづっている
  • 日本に学ぶものはないとし、傲慢と過信で内部崩壊する可能性がある
  • イ・ゴンヒ会長が長期不在となり、組織の緊張感がなくなるとも指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x