20歳の誕生日に写真集を発売する早見あかり

写真拡大

女優の早見あかりが、20歳の誕生日となる3月17日に初の写真集(タイトル未定)を発売することがわかった。

2014年はドラマ「アゲイン!!」、映画「百瀬、こっちを向いて。」で主演を務め、NHK連続テレビ小説「マッサン」やフジテレビ「すべてがFになる」にも出演。15年もドラマ「セカンド・ラブ」、映画「忘れないと誓ったぼくがいた」が控えるなど、女優として飛躍を続ける早見が、20歳になる記念の誕生日に初の写真集を刊行する。

撮影は夏の沖縄、冬の長野など、それぞれの季節を感じさせる大自然の中で敢行。10代のあどけなさが残るナチュラルな表情から、大人の女性を感じさせる赤いリップをつけたクールな面差しまで、20歳を目前にした早見がみせる、さまざまな表情が収められている。

また、幼少期、学生時代、芸能界入り、「ももいろクローバー」メンバーとしての活動時代、そして女優として活躍する現在に至るまでの10数年間を振り返った追憶文や、19歳から20歳になるまでの自撮り写真、写真集撮影中の旅日記など、早見のパーソナルな領域に迫った内容も詰め込まれている。

小さな頃から写真を撮られることが好きだったという早見は、「いつか写真集を出せたらと思っていたので、20歳を迎えると同時に発売することが決まりとてもうれしいです」と喜びのコメントを発表。「ブログやTwitter、InstagramなどのSNSをやっていないので、その分写真集にいろいろなわたしを載せていこうと思います。早見あかりをより知ってもらえる一冊になりますので、わたしを昔から応援してくれている方、最近知ってくれた方、またはわたしを全くしらない方、様々な人に手にとっていただきたいです」と話している。

写真集発売翌日の3月18日には、初のドキュメンタリーDVDが発売されることも決まっている。詳細は早見の公式サイト(http://official.stardust.co.jp/akari/)で発表される。写真集の価格は2500円(税込み)。A4変型。

■関連記事
村上虹郎×早見あかり共演作、主題歌はクリープハイプ!予告編も完成
村上虹郎&早見あかり共演、堀江慶監督で「忘れないと誓ったぼくがいた」映画化!
武井咲ブロマイドも… 綾野剛の屋台が破格理系ドラマ撮影の裏で人気
早見あかり、ドラマ「アゲイン!!」ヒロインに 原作・久保ミツロウ氏の念願成就
「女優」という道を選んだ早見あかりの決断