クリス・パインと交際が噂されるアナ・ケンドリック/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

アカデミー賞作品賞のノミネートが確実視されているロブ・マーシャル監督のミュージカル映画『イントゥ・ザ・ウッズ』(3月14日公開)でシンデレラ役を演じたアナ・ケンドリック(29)と、王子様役を演じたクリス・パイン(34)が、共演がきっかけで交際をしていると報じられている。

【写真を見る】1人の女性と長く付き合うのが苦手だというクリス/写真:SPLASH/アフロ

同作は2013年から撮影が始まり、ふたりは撮影の早い時点で交際をスタートさせたというが、まだ交際期間が1年数か月だというのに、すでにアナの友人らは懸念を示している。

「クリスは、とにかく交際が長続きしないんです。1人の女性と長く付き合うのが苦手なようで、今まで1番長かった交際相手がモデルのドミニク・ピークですが、1年数か月で破局に至っています」

「1人に束縛されるのが嫌いなようなので、もちろん結婚相手としては向いていないし、もうすぐアナが傷つくことになるのではないかと思うととても心配です」とアナの友人らがスター誌に語っているという。

しかし一方でクリスの友人らは、「彼はアナとの交際をとても楽しんでいます。彼女はとても優しくて底抜けに明るいんです。クリスは彼の心を捉えて離さなくて、落ち着ける女性をついに見つけたのではないかと思っています」と、クリスがこれまでと違うことを強調している。

アナは、2010年からイギリスの映画監督であるエドガー・ライトと交際していたが、クリスとの交際がきっかけで破局したのではないかとも伝えられている。当初クリス扮する王子様の役は、アナと親友のジェイク・ギレンホールだったようだが、クリスに代わったのも運命だったのかもしれない。【NY在住/JUNKO】