さらなる飛躍を誓う!

写真拡大

「AKB48」グループの成人式が1月12日、東京・神田明神で行われ、新成人となる川栄李奈ら計22人が出席。振袖姿で境内に現れたメンバーを、早朝の寒空の下結集した約1000人のファンが大歓声で祝福した。

岩佐美咲、小嶋菜月、小笠原茉由がラジオ番組で「今年はメンツが弱い」と語ったことが話題となっており、この日は川栄も「狭間世代ですかね。ベテランの方、次世代の方の真ん中、ちょうど狭間くらい」と自虐。それでも、「20歳を越えてからみんな人気出しますので、見ていてください」と意気込み、飛躍を誓っていた。

川栄は、今年は「人の役に立つことをしてみたいと思い、ボランティアを自分から率先できたらいいなと思います。頑張ります」と抱負。“おバカキャラ”がすっかり定着しているが「発言をあまりしないようにしたいと思います。バレるから、控えめにしようと思います」と“大人な発言”で会場を驚かせた。しかし「九九の8の段は言えるか?」と聞かれると、「8×1=8、8×2=14……」と瞬時に誤答し、一同をあきれさせていた。

演歌歌手としても活躍する岩佐は、「車が買えるお値段」という刺繍の振袖を着用。着なれた様子をみせながら「(山内)鈴蘭の着物がすごいきれいだなと思っていたら、お母さんが着ていたということで素敵」「上西恵ちゃんがすごく和服美人という顔なので、似合っていると思います。エロいです」とメンバーの着こなしを診断した。

先日「SKE48」からの卒業を発表した岩永亞美(つぐみ)は、「いい区切りだと思うので、いろんなことに挑戦したい」と率直な感想。境内のファンからは「卒業しないでー!」という声があがっていたが、「そう言われると寂しい気持ちもあるので、後ろを向いちゃう時もあるんですけど、20歳になって決めた最初の目標でもあるので、曲げずにしっかり卒業したいと思います」と毅然とした態度で語っていた。

成人を迎えたメンバーは、以下の通り。

AKB48:川栄李奈、小嶋菜月、武藤十夢、岩佐美咲、小笠原茉由 、岩立沙穂、太田奈緒

SKE48:山内鈴蘭、岩永亞美、加藤るみ、斉藤真木子

NMB48:岸野里香、河野早紀、小谷里歩、上西恵、山岸奈津美、井尻晏菜、上枝恵美加、大段舞依

HKT48:坂口理子、山田麻莉奈、多田愛佳

■関連記事
渡辺麻友、成人の誓い 大島優子卒業後のリーダーを自覚!
AKB48&姉妹グループ17人が新成人 峯岸みなみ「この世代はサエない」と自虐
前田敦子「身が引き締まる」 AKB48“91年組”が成人式
AKB48川栄李奈の“おバカ”ぶりに脳科学者が恋愛のススメ
AKB48川栄李奈、ヘビに触って「ヘビみたい!」とおバカコメント連発