期待の若手俳優5人がノミネート写真提供:アマナイメージズPhoto by Jason LaVeris/FilmMagic

写真拡大

英国アカデミー(BAFTA)賞のライジングスター賞の候補者5人が、1月7日(現地時間)に発表された。「ダイバージェント」「きっと、星のせいじゃない。」で大ブレイクした米女優シャイリーン・ウッドリー、「ウルフ・オブ・ウォールストリート」で脚光を浴びた豪女優マーゴット・ロビーらがノミネートされた。

また、アンジェリーナ・ジョリー監督作「Unbroken」に主演した英俳優ジャック・オコンネルに、サンダンス映画祭でグランプリと観客賞をダブル受賞した「ウィップラッシュ(原題)」の主演俳優マイルズ・テラー、英国インディペンデント・フィルム・アワードで、キーラ・ナイトレイを押さえ最優秀女優賞に輝いた英女優ググ・バサ=ローが名を連ねる。

今後の活躍が期待される若手俳優・女優に贈られるライジングスター賞は、BAFTAの映画賞で唯一、一般の観客による投票で選ばれる。過去にはジェームズ・マカボイやエバ・グリーン、シャイア・ラブーフ、クリステン・スチュワート、トム・ハーディら受賞しており、昨年は米俳優ウィル・ポールター(「なんちゃって家族」)が選ばれた。

ノミニーの選考は映画関係者や批評家が行い、今年は英女優アリス・イブや、俳優で監督のデクスター・フレッチャーが審査員に加わった。受賞者は、2月8日に開催される英国アカデミー賞授賞式で発表される。

■関連記事
海外エンタメ好きならおさえておきたい2014年の大金星3人!
世界最大の映画データベースIMDbで2014年ブレイクしたスター10人
シャイリーン・ウッドリー主演のベストセラー青春小説映画化作、日本公開決定
新星マーゴット・ロビー、ディカプリオの次はウィル・スミスを翻ろう!
世界最大の映画データベースIMDbで2014年最も注目されたスター10人