子作りの準備を始めていると噂されるアン・ハサウェイ/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

アン・ハサウェイは2度目の禁煙にトライしているらしく、本格的な子作り準備に入ったのではないかと報じられている。

【写真を見る】アンは最近2度目の禁煙をしたという/写真:SPLASH/アフロ

最近おめでた続きのハリウッドだが、アカデミー賞助演女優賞を受賞した『レ・ミゼラブル』(12)で多忙だったアンは、2011年11月に3年間交際していたアダム・シェルマンと婚約、翌年9月に結婚した後はしばらく仕事をオフにしていた。

アンは、「『レイチェルの結婚』(08)で煙草を吸うようになったけど、この忌々しい習慣を4年間辞めていたの。でもまた去年、主演&初プロデュースを務めた『ブルックリンの恋人たち』(3月13日公開)の撮影中に吸ってしまったのよ。1度辞めたことを始める時って、ロマンティックに正当化するのは簡単だけど、それは好ましくはないから辞めたのよ」とニューヨーク・タイムズ紙のインタビューで語っている。

それについて関係者は、「アンは、オスカーというキャリア最高の賞を手にして、結婚した後は子どものことを考えて禁煙したんですよ。でも結局仕事もしていましたし、子どもができなかったんです。今のハリウッドは昔と違ってキャリアを積みながら出産もする時代です」

「若手がどんどん出産する中で、アンも真剣に子作りに取り組もうと思っているようです。ビーガンのアンがあえて魚にトライしているのもそのせいでしょう」と関係者がナショナル・エンクワイラー紙に語っている。【NY在住/JUNKO】