ジョニー・デップが新作引っ提げ来日決定!
 - (C) 2015 Lions Gate Entertainment Inc.  All Rights Reserved.

写真拡大

 ジョニー・デップが主演最新作『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』のプロモーションのため、映画『ローン・レンジャー』以来1年6か月ぶり11度目となる来日を果たすことが明らかになった。

 来日したジョニーは、今月下旬に都内で開催されるジャパンプレミアと記者会見に出席する予定。美人女優アンバー・ハードと婚約し、結婚もうわさされるジョニーが日本のファンの前で何を語るのか、注目だ。

 本作は、キリル・ボンフィリオリの小説「チャーリー・モルデカイ」シリーズを映画化したアクションアドベンチャー大作。ジョニーは超ナルシストでインチキくさいちょびヒゲ姿の美術商という新たな強烈キャラを熱演。伝説の財宝の謎を追い求め、イギリス、アメリカ、ロシア、香港を舞台にモルデカイが繰り広げる大冒険が描かれる。共演はグウィネス・パルトロー、ユアン・マクレガー、ポール・ベタニーなど。(編集部・市川遥)

映画『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』は2月6日より全国公開