1月7日はラブジョイ彗星が最接近 この機会を逃すと次は8000年後

ざっくり言うと

  • 「ラブジョイ彗星」という素敵な名前の彗星が地球に接近中である
  • 7日は最も地球に接近する日で、絶好の観測機会だという
  • 2月ごろまでは観測できるが、この機会を逃すと次は8000年後との情報も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x