日本人のアルコール離れが深刻化 梅酒の消費量は増大の謎

ざっくり言うと

  • 国内の酒類消費量が減少傾向にある中、梅酒の消費量が例外的に伸びている
  • 梅酒ブームの影響で、出荷量は04年から11年でほぼ倍増した
  • 世界では、和食への評価の高まりとともに日本酒の輸出量が増えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x