ペンタゴンが非致死性の追撃砲を開発 相手を一時的に戦闘不能にする仕組み

ざっくり言うと

  • 米国防総省ペンタゴンが、人を殺さない迫撃砲弾を開発したという
  • 砲弾には、音と光で相手を失神させる「フラッシュバン」を装填
  • 一般市民を巻き添えにする恐れがなく、敵を殺さずに制圧できる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x