有働由美子アナウンサーの「下ネタ対応」で露呈した女の悲哀

ざっくり言うと

  • 有働由美子アナの下ネタ対応で「女の悲哀」が露呈したと筆者が指摘している
  • 男社会に生きてきたことで、ぶりっ子的反応ができなくなったと嘆く有働アナ
  • エッセイ「ウドウロク」に触れて、有働アナのイメージ戦略にも言及している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x