キューリグのコーヒーメーカー700万台が火傷のおそれでリコール対象に

ざっくり言うと

  • キューリグ社のコーヒーメーカー700万台が、リコールの対象となった
  • リコールの理由は、火傷の危険があるためだという
  • 今回のリコールの対象は、アメリカとカナダである

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x