人は血中アルコール濃度が0.075%の時に最もクリエイティブになると判明

ざっくり言うと

  • 飲酒すると、人間は最もクリエイティブな発想ができると米国の教授が発表
  • 血中アルコール濃度が0.075%のとき、クリエイティブな発想ができるという
  • デンマークの広告代理店が、アルコール濃度を算出できるビールを開発した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x