セバスチャン・ロッシェ

写真拡大

おとぎ話の主人公たちが現代アメリカの町によみがえる米ABCの人気ファンタジードラマ、『ワンス・アポン・ア・タイム』。同作のシーズン4に『ヴァンパイア・ダイアリーズ』とそのスピンオフである『オリジナルズ』の族長マイケル役で知られるセバスチャン・ロッシェがゲスト出演することがわかった。

【関連記事】俳優たちと作品の命運を握る、重要なポジション。キャスティング・ディレクターという「仕事」(前編)

米Entertainment Weeklyによると、セバスチャンが演じるのはサラ・ボルジャー扮するオーロラ姫の父ステファン王で、クリスティン・バウアー・ヴァン・ストラテン演じる魔女マレフィセントとの複雑な過去の物語が明らかにされるようだ。セバスチャンは3月に放送されるシーズン4の後半エピソードに登場する予定だという。セバスチャンは『オリジナルズ』ほか、『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』『FRINGE/フリンジ』『24 TWENTY FOUR』など、数多くの人気TVシリーズで悪役を演じてきたベテラン俳優。『ワンス・アポン・ア・タイム』のディズニーキャラクターをどのように演じるかが楽しみだ。

同作では、このところ連日のようにシーズン4後半のキャスト投入のニュースが報じられている。これまで、『エイリアス』のメリン・ダンジーがウルスラ役、映画『アバウト・ア・ボーイ』のヴィクトリア・スマーフィットがクルエラ・ド・ヴィル役、映画『ゴーストバスターズ』のアーニー・ハドソンが海神ポセイドン役に起用されたほか、過去のシーズンからピノキオ役のアイオン・ベイリー、アリエル役のジョアンナ・ガルシア・スウィッシャーらがシーズン4にカムバックすることが決定している。

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン4後半は本国で3月1日、米ABCにて放送される予定。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ワンス・アポン・ア・タイム』にピノキオ役のアイオン・ベイリーが再登場!『ワンス・アポン・ア・タイム』アリエル役ジョアンナ・ガルシア・スウィッシャーが再登場クリスティン・バウアー・ヴァン・ストラテンが『ワンス・アポン・ア・タイム』にマレフィセント役で再登場