J・K・シモンズ写真:ロイター/アフロ

写真拡大

「スパイダーマン」シリーズ、「JUNO ジュノ」「マイレージ・マイライフ」などで知られるベテラン俳優J・K・シモンズが、トム・ヒドルストン主演の新作3D映画「コング:スカル・アイランド(Kong: Skull Island)」に出演することがわかった。

米ハリウッド・レポーターによれば、怪獣映画の古典「キング・コング(1933)」のプリクエルとなる同作は、キング・コングの故郷スカル・アイランド(ドクロ島)を舞台に、探検チームが島をめぐる。

「コング:スカル・アイランド(原題)」は、米レジェンダリー・エンタテインメントとユニバーサル・ピクチャーズが製作。新鋭ジョーダン・ボート=ロバーツが監督を務め、「GODZILLA」のマックス・ボレンスタインと「フライト」ジョン・ゲイティンズが脚本を手がける。

シモンズは、新作「ウィップラッシュ(原題)」で若き天才ドラマー(マイルズ・テラー)を鼓舞するジャズミュージシャンを演じて、ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルス映画批評家協会賞の助演男優賞を総なめし、ゴールデングローブ賞助演男優賞にもノミネートされた。同作は15年4月日本公開。

■関連記事
リブート版「ターミネーター」にJ・K・シモンズ
サンダンス映画祭グランプリはジャズドラマー描く「Whiplash」
トム・ヒドルストン「キング・コング」故郷のドクロ島舞台の新作に主演
「キング・コング」故郷のドクロ島舞台の新作、米レジェンダリーが製作
AFIが今年のベスト映画&テレビドラマを発表