効率よく読書するためのルール 最初の50ページを読んで読むかどうか決める

ざっくり言うと

  • 効率よく読書するためのルールについて、作家が解説している
  • 最初の50ページを読んで、続きを読むかどうか決めるのが良いという
  • 読み残しを溜めることがなくなり、読書に充てる時間を増やすことができる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x