銃大国のアメリカで飼い主が飼い犬に撃たれる事件が発生

ざっくり言うと

  • 銃大国のアメリカで、飼い主の男性が車内で飼い犬に撃たれる事件が発生した
  • 男性が後ろの席へ行くよう犬に合図した際、犬が銃を踏んづけてしまった
  • 銃弾は飼い主の左腕を貫通し、命に別状はなかったがかなりの重傷だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x