21日放送の「FNN報道特別番組 今年のニュース決定版!2014」(フジテレビ系)で、宮根誠司氏が、政務活動費不正支出で問題になった野々村竜太郎・元兵庫県議に「連絡してほしい」などと番組内で呼びかける一幕があった。

宮根氏は、野々村氏をきっかけに兵庫県議員による政務活動費の問題が次々と明るみになったことから「功績はある」と皮肉交じりに話すと、「公金を自分のお金だと思っていると思われてもしょうがないですよね」と述べた。

すると、明治大学教授の鹿島茂氏は、野々村氏は活動費を不正利用する手法を「ほかの議員から学習したのではないか」と指摘したうえで、税金の査察のような調査を、政務活動費に対しても頻繁に行うべきだと主張した。

宮根氏は「この後、番組後半では、佐村河内さんにもしゃべっていただける」とし、今年ゴーストライター問題で世間を賑わせた佐村河内守氏のインタビュー映像を番組内で放送することに触れた後、「もし野々村さん、テレビ見てらっしゃたら、ご連絡いただきたいと思います。私は非常に受け答えを優しくさせていただきますので、お電話をお願いします」と野々村氏に呼びかけた。

【関連記事】
松本人志が宮根誠司氏と安藤優子キャスターとの間に吹く“すきま風”を示唆
佐村河内守氏のゴーストライター新垣隆氏、ギャラ総額を暴露
「元アイドルが来年結婚?」宮根誠司氏がスポーツ紙スクープ合戦の裏側を明かす