2015年もムビチケで見られる映画が次々公開される

写真拡大

オンライン映画前売り券「ムビチケ」の販売を行うエイガウォーカーと、全国に映画館を展開するTOHOシネマズの共同により、「2015年も映画をみよう!」というキャッチコピーで12月14日から「ハッピー・ホリデーズ・キャンペーン」(http://eiga.ne.jp/happyholidays/)を実施している。

2015年1月13日までのキャンペーン期間中、ムビチケ会員登録(無料)をした人の中から、抽選で500人にムビチケオンラインGIFT券2000円分をプレゼント。既に会員の人もキャンペーンに応募可能だ。また、TOHOシネマズが無料で配布している「TOHOシネマズマガジン」の公式スマートフォンアプリ「TOHOシネマズマガジンアプリ」をダウンロードすると、アプリポイントが1000ポイント付与される。

ムビチケには、購入番号をメールで知らせてもらえるペーパーレスな電子前売り券「ムビチケオンライン券」と、インターネットで座席指定できるカード型前売り券「ムビチケカード」の2種類がある。ムビチケオンラインGIFTとは、ムビチケオンライン券の購入専用プリペイドコードのこと。ムビチケで見られる映画には、公開中の「アオハライド」「バンクーバーの朝日」、2015年1月10公開の「映画 ST赤と白の捜査ファイル」「シン・シティ 復讐の女神」などがある。

■関連記事
VAMPS×「ドラキュラZERO」が運命のコラボ!日本版イメージソング手がける
TOHOシネマズ、Vサウンドシートを日本初導入