2014年の冬至は大変めでたい「朔旦冬至」 次は38年後

ざっくり言うと

  • 今年12月22日は、冬至と旧暦11月1日が同日になる「朔旦冬至」である
  • ほぼ19年にいちどのめぐりあわせだが、つぎは38年後だという
  • 「朔旦冬至」は大変おめでたい日であり、ことしはかなり特別とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x