剛力彩芽

写真拡大

剛力彩芽と桐山漣が12月19日、共演ドラマ「バックハグ〜アフィリエイトがつなぐ恋〜」のDVD発売記念イベントに出席した。

24時間総合編成インターネットチャンネルとして、今年3月からサービスを開始した「フジテレビNEXTsmart」の開局記念スペシャルドラマ。東大受験に失敗し4浪が決まった地方出身の女の子・桜咲(剛力)と、東大卒ながら“アフィリエイト”(成功報酬型広告)で生活する引きこもり青年・拓真(桐山)の恋愛を、ワンシチュエーションで描いた。

剛力が演じたのは、男性が女性を後ろから抱きしめる“バックハグ”にあこがれるウブな女の子。また、今年のユーキャン新語・流行語トップテンに選ばれた“壁ドン”は、剛力主演の映画「L・DK」が火付け役となった。剛力は、「ワガママだけどどっちもされてみたい(笑)。どちらもお芝居でしかしていただいたことがないので。いつかしてもらえるように素敵な女性になりたいと思います」と妄想をふくらませた。

引きこもり青年を演じた桐山は、アフィリエイトは「全然知らなかったけれど、ネット社会が広がった今の時代ならではの斬新なインパクトがあった」といい、「ひとつの部屋の中で見知らぬ2人が出会って生まれる恋は、なかなかリアルな世界では味わえないもの。夢のある作品になっていると思う」とアピールした。

「バックハグ〜アフィリエイトがつなぐ恋〜」DVDは発売中。

■関連記事
リリー・コリンズ「チョーカワイイ!」と剛力彩芽にメロメロ
剛力彩芽、マイブームは「空中ヨガ」 山崎賢人「どこでやるの?」とツッコミ
剛力彩芽“弾丸ツアー撮影”の大人初写真集を笑顔でPR
桐山漣、“熱量”をもってのめり込んだ主演最新作「東京闇虫」を語る
吉沢亮ら「ぶっせん」から生まれたユニット「極楽ボーイズ」、紅白を視野に?