ジェニファー・ローレンス

写真拡大

主演を務める映画『ハンガー・ゲーム』の最終章前編『THE HUNGER GAMES:MOCKINGJAY PART1』が全米などで公開中のジェニファー・ローレンス。今週初め、ロサンゼルス国際空港に到着したジェニファーに付き添っていた男性が、ソーシャルメディアでもっぱら話題となっている。

【関連記事】ジェニファー・ローレンスとクリス・マーティンが突然の破局!(W流)

男性はジェニファーのボディガードで、ジェニファーのファンがその容姿をソーシャルメディアで褒めちぎっているという。米Us Weeklyによると、「モデルみたい」「超セクシー」「かわいい」とTwitterで話題となっているボディガードの名前はジャスティン・リブレット。ジェニファーに近い情報筋が「彼はジェニファーのスタッフにも人気なんです」と明かすように、かなりのイケメン。

先述のとおり、12月15日の月曜日に空港に現れたジャスティンは、グレーのスポーティなジャケットに、白いえり付きのシャツ、ジーンズといった格好で、つばの広い帽子をかぶってサングラスをかけたジェニファーに付き添っている姿が写真に撮られている。

ジャスティンについて、ビジネス向けソーシャル・ネットワーキング・サービスLinkedInのプロフィールによると、彼はニュージャージー州立ラトガーズ大学で犯罪司法を学び、2007年に学士号を取得。卒業後はアメリカ陸軍特殊部隊に軍曹として従事していた。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・クリス・マーティン、コンサートで客席のジェニファー・ローレンスに投げキス!?『ハングオーバー』ブラッドリー・クーパー来日決定! 『世界にひとつのプレイブック』プレミア試写会に登場予定ソニーのハッキング事件で『アメリカン・ハッスル』主演女優のギャラが主演男優より少ないことが判明