AKB48・小嶋陽菜(26)が大みそかのNHK紅白歌合戦で「生卒業発表」を決意したという。

 AKB48は今年で7回目の紅白出場となる。
 「昨年の紅白では、大島優子が突然卒業を発表しました。AKBやNHKサイドでは、紅白での卒業発表を“恒例行事”にしたいようで、卒業が取り沙汰されている小嶋に白羽の矢が立った」(NHK関係者)

 小嶋も、紅白での卒業発表に乗り気だという。
 「すでに小嶋自身、1年以上前からAKBの運営サイドに、卒業の意思を訴えています。ただ先に大島優子、篠田麻里子、板野友美ら有名メンバーの卒業が相次いだだけに、小嶋は後回しにされている格好。今回、紅白卒業発表計画の打診に、小嶋は『いいですね〜』とやる気満々のようです」(AKB関係者)

 本誌取材によると、背景には衝撃的なサプライズ計画の存在があった。
 「小嶋の卒業直後、ヌード写真集を発売する計画が進んでいるのです。それもセルフ撮影した“自撮りヌード”になる見込み。小嶋は11月下旬から、自身がCMキャラを務める下着メーカーのサイトで自撮り映像を公開。下着を脱ぐシーンなどをアップしており、その延長として実現する見通しです」(出版関係者)

 小嶋は、大島優子や前田敦子のように女優転身には興味がない。“エロバディ”が自身最大の武器であることをわかっているからだ。
 「メンバーの間で、小嶋のピーチ乳は“AKBで一番美しいおっぱい”と呼ばれています。11月17日放送の『有吉共和国』(TBS)で、峯岸みなみが、小嶋の乳首が桜色であることや透け透けブラを愛用していることを暴露したほど」(前出・AKB関係者)

 小嶋は昨年12月に発売した“手ブラ”ショット入りフォトブック『こじはる』が大ヒット。
 「純白の艶めかしい裸身に憧れる女性が多く、『こじはる』も購買層の5割が女性。自撮りヌード写真集も、カメラマンへの遠慮がいらず、自由に撮影&構成ができるだけに、バカ売れ確実です。AKBの大物卒業組で初ヌードになるかもしれませんね」(芸能記者)

 恋愛解禁となる卒業後には、熱愛が表面化するとも囁かれている。
 「小嶋はNEWSの手越祐也との浮名が流れました。卒業後の熱愛発覚は十分ありうる」(同)

 どうせなら紅白で脱いで。