凍傷にかかったときの応急処置で気をつけたいことは

ざっくり言うと

  • 凍傷にかかった時に「してはいけない」2つの処置をまとめている
  • 組織をさらに傷つけることになるので、凍傷箇所を摩擦で温めない
  • 再凍結することになり、皮膚が傷つくので服を着たまま温めるのもNGだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x