「ミニオンズ」場面写真(C)2014 Universal Pictures.

写真拡大

ユニバーサル・ピクチャーズの「怪盗グルー」シリーズで人気を博した、グルーに仕える謎の黄色い生物・ミニオンを主人公にした映画「Minions(原題)」の邦題が、「ミニオンズ」に決定し、予告編と画面写真が公開された。

人類誕生のはるか前から「最強最悪のボスに仕えること」を目的に地上に現れたミニオン。長年ボスを見つけては失ってきたミニオンが、「怪盗グルー」に出会うまでの大冒険を描く。

このほど公開された予告編は、海から上陸したミニオンが、恐竜やナポレオン、エジプト王、ドラキュラなどに仕えるところから始まり、自らの失敗でボスを次々と失うことで、無気力になったミニオンたちを映し出す。このままではいけないと、ボスを見つける冒険の旅に出たケビン、スチュアート、ボブの3人は、1968年のニューヨークにたどり着く。

今ではオーバーオールがトレードマークのミニオンだが、同作ではそれぞれの時代にあわせた衣装を身にまとい、ボスのために働くミニオンたちが登場する。あわせて公開された場面写真でも、おそろいの毛皮のコートを着たキュートな姿を見ることができる。

「ミニオンズ」は2015年7月31日から、東京・日比谷のTOHOシネマズみゆき座ほか全国で公開。

■関連記事
【動画】「ミニオンズ」予告編
世界最大の映画データベースIMDbで2013年最も試聴された予告編トップ10
「怪盗グルー」声優キャスト勢ぞろい 鶴瓶「気持ちがはしゃぐ」と大喜び
鶴瓶ら「怪盗グルー」一行が宮城・気仙沼大島に上陸!東京五輪決定で「明るい7年後が楽しみ」
ミニオンは“まっくろくろすけ”を参考に? 全米大ヒット作にもジブリの影響