お金がないなら結婚式は諦めないとダメですか?
結婚式や結婚指輪に、どの程度お金をかけるかは、カップルによって大きな差がありますよね。教えて!gooには、そんな結婚式についての質問が寄せられています。

お金がないなら結婚式は諦めないとダメですよね?

質問者は20代後半の女性。貯金の金額を考えると、結婚指輪だけは欲しいけど、婚約指輪と結婚式は諦めようと思っている質問者ですが、彼は納得していないそうです。「私としてはお金があるなら式は挙げたいですが夢より生活をとります」とのこと。皆さんはどう思いますか?

■結婚式を挙げる意味

「結婚式は当人たちのためのものですが、披露宴は集まっていただいたお客様に結婚をご報告する場です。自分たちが結婚したことをいちいち関係各位を訪問してご報告する代わりに、お忙しいところをわざわざ集まっていただいてご報告の場とさせていただくのが『披露』宴です。いまどきは披露宴でも新郎新婦が主役のように扱われますが、本来はお客様皆様のための宴です。新郎新婦はもてなす側です」(bara2001さん)

「僕だったらパートナーの最高に美しいときの幸せそうなウェディングドレス姿が見たいし、追々、その写真はあった方がいいような気がします」(nikki9845さん)

結婚のご報告を個々に行うのは大変ですよね。また、せっかく結婚しても、写真が残っていないというのは寂しいものです。他にも、結婚式は「家」のためでもあるという意見も寄せられています。二人で決めてしまわずに、親にも相談することもひとつの解決策だと言えそうです。

■意外とリーズナブルな結婚式

結婚式というとお金がかかるイメージがありますが、リーズナブルな結婚式を挙げたという経験談が寄せられました。

「結婚式って祝儀で相当まかなえるものです。個別に祝儀をいくら包んでくれるかを見積もって、総額でいくらの結婚式をするというやり方もあります。うまくやれば黒字です」(hata79さん)

「結婚式と披露宴を混同していらっしゃいませんか?結婚式をそのものは、それ程、金額の掛かるものではないのです。(中略)…海外でもそれ程、掛かるわけではありません」(norikocyan777さん)

「私の場合は身内だけで式を挙げました。30万くらいで済みましたよ」(tomtomtrainさん)

結婚式・披露宴は、確かにお金がかかりますが、ご祝儀を考えると黒字になることも珍しくありません。お金がないからこそ、工夫して結婚式を挙げるのも良いかもしれませんね。披露宴はなしにして、結婚式だけを身内で挙げたり、海外で二人で結婚式を挙げるなど、出費を抑えての方法もあるので、一人で考えず、彼やご家族と相談して決めるのが賢明と言えそうです。

他にも、結婚式や披露宴を安くするポイントなど、経験者のアドバイスが多く寄せられています。結婚式を挙げようか迷っているカップルは、是非参考にしてください。

1000本 ノッカーズ(1000 knockers)