『スラムドッグ$ミリオネア』カップル破局!/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

フリーダ・ピント(30)が、オスカー受賞作『スラムドッグ$ミリオネア』(08)で恋人同士を演じたデーヴ・パテル(24)と破局したことがわかった。

【写真を見る】ロサンゼルスで同棲生活を送っていたふたり/写真:SPLASH/アフロ

ふたりは同作で彗星のごとくハリウッドに現れ、その共演がきっかけで交際をスタート。当時、フリーダと6歳年下のデーヴの、絵に描いたような共演者カップル誕生が大きな話題となった。若さゆえに破局も早いのではないかといわれていたが、その後はロサンゼルスで同棲生活を送っており、交際は順調に続いていると思われていた。

しかし、「ふたりは別れてからしばらく経っています。フリーダは、10月に30歳になりましたが、デーブではなくアメリカ生まれのインド人俳優で富豪の息子と一緒に誕生日を祝っていたんです。でもフリーダは現在シングルで、友人らに囲まれてとてもハッピーなようです」と、複数の関係者がUsウィークリー誌に独占でふたりの破局を認めた。

フリーダは、デーヴと交際する以前に元パブリシストの男性と婚約していたが、デーヴとの出会いで婚約を破棄。ともにソウルメイトと呼び合い、昨年のバレンタインには、互いに「特にお祝いはしない。毎日が愛のセレモニーだから」とのろけていた。【NY在住/JUNKO】