着物姿で登場した「日本エレキテル連合」の中野聡子(右)と橋本小雪

写真拡大

お笑いコンビ「日本エレキテル連合」の中野聡子と橋本小雪が12月11日、都内で行われた映画「イントゥ・ザ・ストーム」のDVD&ブルーレイ発売記念イベントに出席した。2人は、おなじみの「細貝さん」と「未亡人明美ちゃん3号」の衣装ではなく、艶やかな着物姿で登場。日本中にお笑いトルネードを巻き起こしたという理由から、「ウーマン・オブ・ザ・ストーム2014」を授与された。

服装だけではなく、キャラも着物に合わせて大幅チェンジした2人は、MCからの「美しいお着物ですね」との声かけにも「普段着です」とニッコリ。「ダメよ〜、ダメダメ」が流行語大賞を受賞するなど、大躍進した今年を「ずっとお仕事させて頂きました」と満足げに振り返りながらも、橋本は「来年は細貝さんと明美ちゃんで世界進出したいです」と更なる願望を明かした。中野は「日本では詰まってきていますけど、世界は広いですから」と自虐的にコメントし、報道陣の笑いを誘っていた。

さらに、大ブレイクしたことで「20時間メイクしたままだったこともあります」と苦労を吐露し、共演した際に2人を心配した歌手で女優の由紀さおりが、「女優仕様のスキンケアセットを事務所に届けてくださいました」と意外な交遊録を明かした。中野は「それ(高級化粧品)をもってしてもというところではありますが、なんとか人を保っています」と遠慮がちに語った。

また、映画にちなみ「今年の予想外のストームは」という質問に、中野は「橋本さんが明美ちゃんの衣装をベランダに干して、家がばれてしまった。子ども達が訪ねてくるようになってしまったんですね」とあきれ顔。人気者となった今でも、東京都東村山市に住んでいるという2人は「市長に『引っ越しちゃ?』といういいパスを出されて、『ダメよ〜、ダメダメ』と言ってしまったので引っ越せない。帰れない時用の小さな部屋を(都心に)借りようかな」と、あくまでも東村山を出る気はないと明かした。

年末ということもあり、NHK紅白歌合戦のオファーについて質問が飛ぶと、「来ていないです。紅か白か迷っているんですかね?」とおどけ、「中島みゆきさんの後ろに映り込みに行きます」と力強く宣言していた。

「イントゥ・ザ・ストーム」DVD&ブルーレイは12月23日から発売、レンタル開始。

■関連記事
【特集】「イントゥ・ザ・ストーム」
日本エレキテル連合「ダメよ〜、ダメダメ」イルミネーション点灯!
巨大竜巻が同時発生する!「イントゥ・ザ・ストーム」本編映像公開!
各局の人気お天気キャスターが「イントゥ・ザ・ストーム」のリアリティを絶賛!
「イントゥ・ザ・ストーム」に挑戦!デニスの暴風体感レビュー映像を公開