マクドナルドの前でハンバーガーを食べるレイ・クロック
 - Art Shay / The LIFE Images Collection / Getty Images

写真拡大

 マクドナルド創業者の成功までの道のりを描いた映画『ザ・ファウンダー(原題) / The Founder』が製作されていることがわかった。The Hollywood Reporterによると、『ウォルト・ディズニーの約束』のジョン・リー・ハンコック監督が現在交渉中だという。

 本作は、マクドナルドをフランチャイズ化し、マクドナルド・コーポレーションを立ち上げた実業家レイ・クロックを追ったもの。マクドナルド創始者であるモーリス・マクドナルド&リチャード・マクドナルド兄弟とどのように交渉し、フランチャイズを展開させて現在の大企業に成長させたのかが描かれる。脚本は『レスラー』のロバート・シーゲルが手掛け、Facebookを立ち上げたマーク・ザッカーバーグを取り上げた伝記映画『ソーシャル・ネットワーク』のようなテイストになるとのこと。

 製作会社には、ドン・ハンドフィールドとジェレミー・レナーの製作会社ザ・コンバインや、ベネディクト・カンバーバッチ主演で天才数学者アラン・チューリングの半生に迫った『ジ・イミテーション・ゲーム(原題) / The Imitation Game』を手掛けたフィルムネーション・エンターテインメントの名前が挙がっている。(編集部・井本早紀)