マーク・ハミル

写真拡大

『スター・ウォーズ』シリーズのルーク・スカイウォーカー役で知られ、2015年12月公開の新作映画『Star Wars: The Force Awakens(原題)』にも出演するマーク・ハミル。その彼が、米CWで放送中のスーパーヒーロードラマ『The Flash(原題)』で、90年代以来久々に悪役トリックスター役を演じることになった。HitFixが伝えた。

【関連記事】お先見!『The Flash(原題)』日本でも人気確実!? フラッシュ役のグラント・ガスティンに熱視線!

『The Flash』は、深紅のスーツを身にまとい、超高速で移動できるヒーロー、ザ・フラッシュの活躍を描くドラマ。『Glee』でセバスチャン役を演じたグラント・ガスティンが、バリー(ザ・フラッシュ)を演じる。

マークは、米CBSで1990年に放送された『超音速ヒーロー ザ・フラッシュ』でも、トリックスター(ジェームズ・ジェシー)役を演じていた。ルーク役とはガラリと異なるハイテンションの演技をこなしたことが注目され、のちにアニメやビデオゲームで、バットマンの宿敵ジョーカーの声優を担当するようになっている。

今回久々に演じるトリックスターは、無政府主義テロリストならびに詐欺師で、すでに終身刑を言い渡され刑務所に収監されているという設定。同じ頃、トリックスターの名をかたる悪人が物語の舞台となるセントラル・シティを攻撃しようとしていた。そこで刑務所にいる元祖トリックスターが、フラッシュやウェスト刑事(ジェシー・L・マーティン)を手助けする、というストーリーだ。

なお、『The Flash』はシーズン1前半部のファイナルとなる第9話の放映が終わったばかり。マークは2015年初頭に放送される第17話に出演する。

製作総指揮のアンドリュー・クライスバーグは、「マークに再びトリックスター役を演じてもらうのは、番組企画時からの願い事のひとつでした。出演を承諾してもらえたときは、今年のクリスマスとハヌカ(ユダヤ教徒の祝日)が一足先に訪れたような気分でしたよ。私たちの番組であらためてトリックスターを演じてもらうことはとてもありがたく、胸が高鳴っています」と話している。

ちなみに『The Flash』では、これまでにも旧シリーズの出演者が登場している。例えば、旧シリーズの主役だったジョン・ウェズリー・シップは、バリーの父親ヘンリー役として準レギュラー出演。妻を殺した罪で刑務所にいるという設定で、トリックスターとの対面シーンも用意されているとか。また、旧シリーズでヒロインのティナ・マクギー博士を演じていたアマンダ・ペイズも、同じ役で出演を果たしている。(海外ドラマNAVI)

■関連記事・『ARROW』のスピンオフ・ドラマに『LAW & ORDER』出演者が参加『ARROW』の新作スピンオフ『The Flash』、フルシーズンの製作が決定!旧『The Flash』のヒロイン女優が、新シリーズでも同じ役で出演