Eテレが描く障害者ドラマ「悪夢」の意義 障害者のためのドラマと筆者

ざっくり言うと

  • 障害者が出演しているEテレのドラマ「悪夢」を紹介している
  • 同作は、頑張る障害者を映す「健常者のためのドラマ」ではないと筆者は指摘
  • 障害者のありふれた日常を描く、障害者による障害者のための作品だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x