バロテッリが白人になりたがっていたことを少年時代の恩師が告白

ざっくり言うと

  • マリオ・バロテッリの恩師が、白人になりたがっていた過去を明かした
  • 少年時代バロテッリは自分の皮膚の色に悩み、疎外感を味わっていたという
  • バロテッリは、他と同じでいたかったのだと恩師は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x