火星で奇妙な円形が発見されるも一体何なのかいまだ判明はせず

ざっくり言うと

  • 火星で奇妙な円形のものが発見された
  • 横幅は約2kmもあり、キレイな円形であるが一体何かは判明していない
  • NASAは、溶岩が流れ出して広がったものと考えられると答えている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x