エボラウイルスの「抗体」が開発中のワクチンを投与した20人から検出される

ざっくり言うと

  • 米国NIHは26日、エボラウイルスに対する「抗体」が検出されたと発表した
  • 開発中のワクチンを20人に投与したところ、4週間以内に検出されたという
  • 「効果を見極めるため開発を続けたい」とNIHはコメントしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x